ピックアップコンテンツ
ピックアップコンテンツ
ピックアップコンテンツ
ピックアップコンテンツ

XMの評判・口コミ|高い評判を裏付けるメリットもご紹介

2020年1月15日

XMは日本人に評判の海外FX業者の一つですが、

「何がそこまで日本人トレーダを惹きつけているのか?」
「評判の高いXMにはデメリットはないのか?」

ここでは、上記の疑問を解決するために、XMのガチな評判と、その評判を裏付けるメリットについてご紹介します。

XMの評判を支えるメリット

XMのメリット

XMの評判が非常に高いのは、XMが安心且つ有利にトレードができるFX業者だからです。

XMの評判を裏付けるこの2点を可能にしている10個のメリットをご紹介します。

XMの評判を裏付けるメリット
  1. 入出金のトラブルの噂がない
  2. ボーナスが豊富
  3. 約定スピードが早い
  4. 実質ボーナスのXMPロイヤリティプログラムがある
  5. WEBサイトもサポートも完全日本語対応
  6. ワンコインでトレードを始めることができる
  7. 最大レバレッジ888倍・追証なし
  8. MT4だけでなく、MT5プラットホームにも対応している
  9. 豊富な通貨ペア
  10. 国内銀行送金/bitwallet入金対応

フクロウ博士
フクロウ博士
一つずつ解説していきます!

入出金のトラブルの噂がない

FXはいくら利益がでても、出金できなければ意味がありません。

その点で、XMは出金に関するトラブルの噂がほとんどなく、安心できます。

フクロウ博士
フクロウ博士
2019年時点で運営歴10年、新規口座開設数は100万人を突破しています!

また、XMは人類最速の男として人気のアスリートであるウサイン・ボルトの公式スポンサーとなり、広告塔に起用しています。

ボルト
ひなちゃん
ひなちゃん
企業のイメージが悪いと、こういったことは難しいよね!

日本人が海外FXに悪いイメージを持つのは、おそらく、「出金拒否」や「不利約定」の噂を耳にするからでしょう。

しかし、XMの場合は、このような噂がほとんどありません。

過去に、取引システムのバグを不正利用して報酬を得たグループに対して、報酬の支払いをXMが拒否したことはありますが、「通常の取引をしていて出金拒否をされた!」という事例はありません。

もう一つ、海外FXを日本人が嫌う理由には、XMが日本国内の金融ライセンスを取得していないというものがあります。

しかし、XMの運営元「Trading Point」は、以下の金融機関に登録し、キプロスの本社をはじめ、イギリスやオーストラリアなど世界中に拠点を置いてサービスを展開しています。

法人名ライセンス
Trading Point of Financial Instruments Ltd(本社)・キプロス証券取引委員(CySec)
・ライセンス番号:120/10英国金融行動監視機構
・ライセンス番号:538324
Trading Poing of Financial Instruments UK Ltd(ヨーロッパ向け法人)・英国金融行動監視機構(FCA)
・ライセンス番号:705428
Trading Point of Financial Instruments Pty Ltd(オーストラリア向け法人)・オーストラリア証券投資委員会(ASIC)
・ライセンス番号:443670
ひなちゃん
ひなちゃん
日本の金融庁のライセンスは取得していないんだね…
フクロウ博士
フクロウ博士
XMがライセンスを登録している金融機関は、日本の金融庁と同等、もしくはそれ以上に権威がある機関ばかりだから安心して!

ボーナスが豊富

XMで新規口座開設をすると3000円分のボーナスがもらえます。

XMボーナス
ひなちゃん
ひなちゃん
つまり、XMで初めて口座開設する人は入金しなくてもトレードができるということか!

なお、ボーナスに関しては、出金はできませんが、利益が出ればその分は出金可能です。

さらに、XMへの初回入金に対しては、100%のボーナスキャンペーンを常時開催しています。

フクロウ博士
フクロウ博士
最大5万円まで、入金するだけで取引資金が倍になるのです!

また、追加入金ボーナスには、追加入金に対して20%の取引資金がボーナスとして付与されます。(最大50万円まで)

約定スピードが早い

XMは、「約定スピードの向上」に力を入れています。

実際、XMではリクォートもスリッページも発生しません。

さらに、顧客が増えればその分だけサーバーを補強しているので、急にサーバーレスポンスが重くなることもありません。

実質ボーナスのXMPロイヤリティプログラムがある

XMPロイヤリティプログラムとは、取引ごとにポイントが貯まるXM独自のサービスです。

具体的にどれくらい貯まるかというと、1lot(10万通貨)の取引あたり10ポイント~20ポイントほど貯まります。

このポイントは次の計算式でボーナスに換金することができます。

  • トレード資金への交換:「XMP➗3=ボーナス」
  • 現金への交換:「XMP➗40=ボーナス」
フクロウ博士
フクロウ博士
このサービスが意外においしいと評判なのです!

なお、XMPロイヤリティプログラムにはランクがあり、取引期間に応じて『EXECUTIVE→GOLD→DIAMOND→ELITE』とランクアップしていきます。

逆に、取引をしないとダウングレードもしますが、アップグレード・ダウングレードの条件は次の通りです。

アップグレードの条件

■EXECUTIVE(10XMP/lot)=初回取引完了後
■GOLD(13XMP/lot)=EXECUTIVEレベルスタートから30日後
■DIAMOND(16XMP/lot)=EXECUTIVEレベルスタートから60日後
■ELITE(20XMP/lot)=EXECUTIVEレベルスタートから100日後

ダウングレードの条件

■GOLD=30日間取引がない場合EXECUTIVEレベルにリセット
■DIAMOND=60日間取引がない場合EXECUTIVEレベルにリセット
■ELITE=100日間取引がない場合EXECUTIVEレベルにリセット

XMPがどのくらいの取引資金になるか具体的に計算すると、1lot(10万通貨)の取引ごとに20XMPなので、$6.7(約700円)のボーナスに換えることができます。

したがって、10lotの取引をしていると7,000円、100lotなら70,000円の取引資金に換えることができるのです。

フクロウ博士
フクロウ博士
スキャルピングトレード等をしていると、XMPは思いのほか貯まり、かなりの金額になります!

WEBサイトもサポートも完全日本語対応

XMは、WEBサイトはもちろん、取引ツールも完全日本語対応で、チャット・メール・コールバックもすべて日本人スタッフが対応してくれます。

ワンコインでトレードを始めることができる

XMの初回入金額は500円からです。

小ロットからでも取引できるので、海外FX初心者でも安心してトレードを始めることができます。

最大レバレッジ888倍・追証なし

XMの最大レバレッジは888倍と業界TOPクラスです。

しかも、ゼロカットシステムにより追証がないので、投資した金額以上に損失が出ることもありません。

たとえ、歴史的な大暴落が起きてロスカットが間に合わず、口座残高がマイナス100万円になろうとも、マイナス1億円となろうとも、口座残高はゼロにリセットされます。

フクロウ博士
フクロウ博士
実際、2015年のスイスフランショックの時も、2019年のフラッシュ・クラッシュの時もゼロカットシステムは正常に実施されました!

さらに、ロスカット水準も証拠金維持率20%以下なので、ポジションが自分の思惑に逆行しても、ギリギリまでポジションを保有しておくことができるのです。

MT4だけでなく、MT5プラットホームにも対応している

XMはMT4のグレードアップ版であるMT5にも対応しています。

MT5はMT4比べて、動作スピードが早く、インターフェイスも分かりやすいです。

フクロウ博士
フクロウ博士
裁量取引メインでトレードするなら、間違いなくMT5がおすすめです!

ちなみに、MT4もMT5もiOSやAndroidのスマホアプリ、ブラウザ版のWEBトレーダーに対応しています。

豊富な通貨ペア

XMはFX通貨ペア57種類、貴金属4種類、CFD銘柄42種類を取り揃えています。

FX通貨ペアについては、メジャー通貨はもちろん、マイナー通貨も取引できます。

さらに、CFD銘柄については、業界トップクラスの品ぞろえで、ココアやコーヒーなどの「商品CFD、日経225やダウなどのインデックス先物、原油や天然ガス・ガソリンなどの資源CFDなど、ボラリティの激しい銘柄もたくさんあります。

フクロウ博士
フクロウ博士
もちろん、CFD銘柄も100倍~のハイレバレッジをかけて取引できますし、追証もありません!

また、2019年3月からは、一時取引を停止していた仮想通過の取引も再開されました。

取引できる仮想通貨は以下の5種類です。

  • BTC/USD(ビットコイン)
  • BCH/USD(ビットコインキャッシュ)
  • ETH/USD(イーサリアム)
  • LTC/USD(ライトコイン)
  • XRP/USD(リップル)

仮想通貨取引の場合、スプレッドがBTC/USDの1BTCの取引で60ドル相当と割高なのがネックですが、最大レバレッジ5倍×追証なしで取引できます。

フクロウ博士
フクロウ博士
ちなみに、仮想通貨取引に対応しているプラットフォームはMT5のみです!

国内銀行送金/bitwallet入金対応

XMは、「クレジットカード入金」「国内銀行入金(三井住友銀行)」「ビットコイン入金」「bitwallet入金」「海外銀行送金」に対応しています。

フクロウ博士
フクロウ博士
2017年10月より新たにbitwallet入金にも対応しています!

bitwalletで入金できるのは最大50万円までですが、迅速に口座に反映され、次のようなメリットもあります。

  • 口座維持手数料無料
  • 入出金手数料無料

なお、XMでは、円建て口座のみbitwalletに対応しているので、利用したい場合は口座の基本通貨を円にする必要があります。

評判の高いXMにもデメリットはある?

XMのデメリット

XMは間違いなく評判のいい海外FX業者ですが、欠点がない訳ではありません。

XMには次の4つの短所があります。

XMのデメリット
  1. スプレッド水準が並み
  2. 完全信託保全ではない
  3. 海外銀行送金でしか入金額以上(利益)を出金できない
  4. 大きいポジションが保有できてしまう

スプレッド水準が並み

XMのスプレッドは決して狭い訳ではありません。

他社と比較して、特に広いわけではありませんが、スプレッドの幅が気になる方は、XM ZERO口座の利用を検討するといいでしょう。

XM ZERO口座とは、XMのスプレッド特化型の口座です。

フクロウ博士
フクロウ博士
スタンダード口座に比べてスプレッドが狭く、スキャルピングトレードなどの短期取引に向いています!

完全信託保全ではない

XMは完全信託保全付きではありません。

完全信託保全とは、顧客の資金を完全に金融機関の信託口座に預けて分別管理することです。

そのため、XMが倒産した場合、顧客の資金が全額返金されるという保証はありません。

しかし、XMでは顧客資金と経営資金をバーグレイズ銀行に分別して管理しているため、倒産したからといって顧客資金がすべて返ってこないとも考えにくいです。

海外銀行送金でしか入金額以上(利益)を出金できない

XMから入金した金額を超えるお金を出金する方法は「海外銀行送金」しかありません。

この場合、次の2つのことは念頭においておく必要があります。

  • 2,000円~4,000円の手数料を払う
  • 申請から着金まで3~5営業日かかる

この2点は、XMに限ったことではなく、海外FX業者を利用するなら受け入れざるを得ないデメリットです。

また、クレジットカードやビットコイン、bitwalletへの出金は「入金額まで」になるのであわせて覚えておきましょう。

大きいポジションが保有できてしまう

XMの最大レバレッジは888倍で、資金効率の面ではかなり魅力的です。

フクロウ博士
フクロウ博士
しかし、裏を返せば「大きなポジションを取れ過ぎてしまう」とも考えられます!

超ハイレバ取引の場合、投資資金が一瞬で倍になった直後にゼロになってしまうこともしばしばあります。

中には、熱くなって追加入金を繰り返すこともありえます。

いくら888倍のレバレッジをかけられるといっても、ある程度のレバレッジコントロールは必要です。

XMの評判・口コミ

XMの評判・口コミ

最後に、XMの評判について口コミを一部抜粋してご紹介します。

少ない元手で高いポジションが持てた

XMに決めたのは、ZERO口座のスプレッドが低く、高レバレッジだからです。
実際にXMでトレードしてみて感じるメリットは、追証がないことや条件次第でVPSが無料に使えるところです。

日本語サービスが充実していた

海外FXに興味を持つようになり、日本語のサポートもしっかりしているXMに口座を開設しました。

XMは安心してトレードできる

XMは追証がなく、入金額以上の損失がでないので安心です。
また、5万円までの入金なら100%のボーナスがつくので、入金金額の2倍の額でトレードできるのも魅力的ですね。

自由度の高い取引ができる

XMのスタンダード口座で取引していますが、1,000通貨からトレードできるので、かなり調整がしやすいです。
いくつか海外口座を使っていましたが、XMが一番安全でサービス・サポート体制も抜群なのは間違いないです。

まとめ

XMを利用しているトレーダーの多くがXMを高く評価していることは間違いないです。

追証がないことや少ない資金からでも始められる点が、高評価を得ている要因となっています。

気になる方は、実際に始めてみてはいかがでしょうか?

フクロウ博士
フクロウ博士
XMのマイクロ口座なら、500円からトレードすることができますよ!

「それすら損したくない!」という方は、口座開設ボーナスを利用して『リスクゼロ』でトレードしてみるのもありでしょう。

今ならXMの口座開設で3,000円のボーナスが貰えます!!

XM攻略講座XM, 評判