ピックアップコンテンツ
ピックアップコンテンツ
ピックアップコンテンツ
ピックアップコンテンツ

XMで稼ぐなら断然スタンダード口座!人気の理由を徹底解説

XMスタンダード口座

XMには3つの口座タイプがあり、それぞれ特徴が違うので、どの口座タイプを選んだらいいのか迷っている方はいませんか?

ずばり、XMで本気で利益を狙ったトレードをするなら、断然スタンダード口座がおすすめです。

なぜなら、一般的なトレードをするにあたって、XMのサービスの魅力を一番実感しやすいのがスタンダード口座だからです。

フクロウ博士
フクロウ博士
実際、スタンダード口座はXMを使っているトレーダーに最も人気の口座タイプです!

ここでは、スタンダード口座の人気の秘密を解説します。

XMスタンダード口座とは

スタンダード口座概要

まずはじめに、XMが提供している3つの口座タイプの概要をおさらいしましょう。

XM口座タイプ

マイクロ口座:小さい取引サイズに特化した口座タイプ。
スタンダード口座:最大500万通貨まで取引可能な本格的に稼ぐのに最有力の口座タイプ。
ゼロ口座:低スプレッドに特化した口座タイプ。

フクロウ博士
フクロウ博士
マイクロ口座・ゼロ口座に関しては、以下の記事で詳しくまとめているので、参考にしてみてください!

XMスタンダード口座のスペック

それでは、スタンダード口座の特徴を詳しく見ていきましょう。

スタンダード口座のスペックをまとめると次の通りです。

選択できる口座通貨JPY/USD/EUR
獲得可能ボーナス3,000円の口座開設ボーナス
$500相当額までの100%入金ボーナス
$4,500相当額までの20%入金ボーナス
レバレッジ最大888倍
契約規模1ロット=10万通貨
最小取引サイズ0.01ロット(1,000通貨)
チケット毎のロット制限50ロット(500万通貨)
入金額以上の損失追証なし
主要通貨のスプレッド最低1pips
手数料なし
最大保有可能ポジション数ユーザー1人あたり200ポジション
両建て同一口座内であれば可能
イスラム口座オプション
最低入金額500円(入金方法により異なる)
フクロウ博士
フクロウ博士
この中から、特に高く評価されているサービスをピックアップして、スタンダード口座が人気の理由を詳しく見ていきましょう!

XMスタンダード口座が提供するボーナス一覧

スタンダード口座のボーナス

スタンダード口座は、XMが提供しているボーナスをすべて獲得することができますが、ボーナス自体を出金することはできません。

ただし、証拠金として使うことは可能です。

フクロウ博士
フクロウ博士
もちろん、ボーナスを使って取引して得た利益は出金できます!

また、出金時に取引量のノルマなどはなく、出金額の割合に応じたボーナスが失くなるという仕組みです。

XMが提供しているボーナスは次のとおりです。

XMのボーナス
  • 3,000円の入金ボーナス
  • $500相当額までの100%入金ボーナス
  • $4,500(相当額)までの20%入金ボーナス

3,000円の入金ボーナス

このボーナスは、XMで初めて口座開設した時に一度だけもらうことができるボーナスです。

口座開設後に本人確認書類を提出し、口座を有効化して、ボーナスを請求します。

$500相当額までの100%入金ボーナス

$500までの入金なら、入金の度に入金額に対して100%のボーナスがついてきます。

例えば、1万円入金したら1万円分のボーナスがもらえ、次にまた1万円入金したら、その入金に対しても1万円分のボーナスがもらといった感じで、ボーナス残高まで入金の度に繰り返しもらえます。

フクロウ博士
フクロウ博士
つまり、$500相当額までなら2倍の資金でトレードができるということです!

$4,500(相当額)までの20%入金ボーナス

5万円を超える金額を入金した場合は、5万円を超える部分に関しては、20%の入金ボーナスの対象になります。

20%入金ボーナスは最大230万円の入金まで適用されます。

つまり、最大で50万円相当額の入金ボーナスを受け取ることができます。

ただし、少し計算が複雑なので参考までに一覧にまとめておきます。

対象ボーナスボーナス金額証拠金
1万円(※入金額)100%1万円2万円
5万円(※入金額)100%5万円10万円
10万円(※入金額)5万円まで100%
残り5万円 20%
5万円
1万円
16万円
100万円(※入金額)5万円まで100%
残り95万円 20%
5万円
19万円
124万円

XMスタンダード口座を開設するメリット

スタンダード口座開設のメリット

続いて、スタンダード口座を開設するメリットについて解説します。

メリット
  • 最大レバレッジ888倍
  • 最大50ロット(500万通貨)まで取引ができる
  • 最小ロットは0.01ロット(1,000通貨)
  • 追証がない

フクロウ博士
フクロウ博士
それぞれ詳しく解説します!

最大レバレッジ888倍

ひなちゃん
ひなちゃん
レバレッジが大きいとリスクも大きくなるよね…?
フクロウ博士
フクロウ博士
多少リスクは上がるけど、レバレッジをかけると次のようなメリットがあるよ!
  • 数千円の少ない証拠金でもトレードができる
  • 証拠金に対して、大きなロット数でのトレードが可能になる
  • ロスカットされにくくなる

ただし、レバレッジが888倍かけられるからと言って、必ずハイレバレッジトレードをしなければならないということではありません。

レバレッジは、トレーダーの技術や資金管理方法、金銭感覚に合わせて自由に設定でき、自分に見合ったリスクでトレードすることが可能です。

最大50ロット(500万通貨)まで取引ができる

スタンダード口座は、最大500万通貨まで取引できます。

XMの1ロットは10万通貨なので、ロットで言えば50ロットまでです。

フクロウ博士
フクロウ博士
例えば、ドル円を50ロットでトレードすると「1pips=5万円」になります!

トレードに慣れて利益を安定的に出せるようになれば、ロット数を増やして効率よく大きな利益を得られる可能性があります。

最小ロットは0.01ロット(1,000通貨)

50ロットのトレードは上級者向きですが、XMのスタンダード口座の最小ロット数は0.01ロットで、この場合だと「1pips=10円」です。

フクロウ博士
フクロウ博士
1pips変動しても10円の損失なので、損失を極力抑えてトレードを始めたい初心者でも安心して挑戦できます!

つまり、XMのスタンダード口座は、上級者から初心者まで幅広い層のトレーダーに対応しており、技術や資金量に合わせてロット数を上げていくという使い方ができるのです。

追証がない

スタンダード口座に限ったことではありませんが、XMには『ゼロカットシステム』というサービスがあります。

簡単に説明すると、マイナス残高を0にリセットしてくれる仕組みのことです。

このシステムのおかげで、相場が急変動して口座残高がマイナスになっても、XMがマイナスを負担してくれるので、トレーダーは追証を受ける心配がありません。

フクロウ博士
フクロウ博士
ゼロカットシステムに関しては、以下の記事を参考にしてみてください!

XMスタンダード口座のデメリット

スタンダード口座開設のデメリット

スタンダード口座はXMのメリットを最大限活用できる口座タイプですが、知っておくべき注意点もあります。

ずばり、XMスタンダード口座の弱点は『スプレッド』です。

スタンダード口座のスプレッドは、海外FX業者の中では標準的な広さなのですが、同じXMの「ゼロ口座」と比べると広いと言わざるを得ません。

フクロウ博士
フクロウ博士
主要通貨ペアの平均的なスプレッドは2pips弱といったところです!

そのため、短期トレードやスキャルピングをメインにしたい方は、XMゼロ口座を使うことをおすすめします。

関連記事 >>XMゼロ口座のメリット・デメリットや他口座タイプとの違いを解説

まとめ

「FXは初めてだけど少しでも多く稼ぎたい」と思っているなら、XMのスタンダード口座はおすすめです。

また、スタンダード口座の最小ロット数は0.01ロットなので、レバレッジを組み合わせれば、ボーナスだけで取引を始めることもできます。

つまり、投資金ゼロでもトレードができるのです。

しかも、XMにはゼロカットシステムがあるので、追証を受ける心配がありません。

フクロウ博士
フクロウ博士
実質ノーリスクで取引ができると言っても過言では有りません!

「とりあえず、FXがどんなものか体験したい!」という方は、口座開設ボーナス3000円を使ってトレードを始めてみるのがいいでしょう。