ピックアップコンテンツ
ピックアップコンテンツ
ピックアップコンテンツ
ピックアップコンテンツ

XMは最低いくらから始められる?目的別に必要証拠金の目安を解説

XMでFXを始める人にとって、「いくら入金すれば損を最小限に抑え、利益を最大化できるか?」気になる人も多いのではないでしょうか?

もちろん、XMの口座に入金しなければならない最低金額という意味での最低入金額は決まっていますが、取引して大きな利益を上げるために最低いくらの必要証拠金があればいいのかという意味での最低入金額は人によって異なります。

そこで今回は、口座ごとの最低入金額やFX初心者がXMで安定した収益を得るのに最低いくらの必要証拠金がいるのか解説します。

XMの基本!まずは口座ごとの最低入金額を把握しておこう

XMの最低入金額

まずは、XMで口座開設する際の最低入金額を押さえておきましょう。

XMには次の5つの入金方法があり、それぞれ口座に預けておかなければならない最低入金額が異なります。

XMの入金方法
  • 銀行振込
  • クレジットカード/デビットカード入金(VISA/JCB)
  • bitwallet
  • BXONE
  • STICPAY

それぞれの入金方法別に最低入金額をまとめると次のようになります。

入金方法最低入金額
銀行振込自由
(ただし、1万円未満の振込には980円の手数料が発生する)
JCB(クレジット/デビット)1万円
VISA(クレジット/デビット)500円
bitwallet500円
BXONE 500円
STICPAY500円
フクロウ博士
フクロウ博士
以上から、XMの最低入金額は500円ということが分かりますね!

なお、XMの入金手順については、以下の記事で詳しく解説しています。

XMは最低入金額だけでトレードが可能?

XMの最低入金額からのトレード

FXで取引するために最低限必要なお金のことを「必要証拠金」や「最低証拠金」と言いますが、果たして、XMの最低入金額内の必要証拠金で取引をすることは可能なのでしょうか?

結論から言うと、XMのFXトレードは100円程度の必要証拠金から始めることができます。

フクロウ博士
フクロウ博士
もっと言えば、XMの「マイクロ口座」を使えば2円程度からのトレードが可能です!

ただし、この場合、得られる利益も小さいので、実際の運用には向いていません。

では、どうしてこんなに少ない必要証拠金からでもXMではトレードができるのかを簡単に解説します。

FXがいくらから始められるかは、『最低取引量』と『レバレッジの値』で決まります。

それぞれ、XMの場合で考えてみましょう。

■ 最低取引量

最低取引量とは、文字通り、「どのくらいの量から取引できるか」という数字になります。

最低取引量は、証券会社や口座のタイプによって異なりますが、一般的な国内証券会社は1万通貨というところが多いです。

一方、XMの最低取引単位は1,000通貨です。

少なり取引量から始めるメリットは、最低単位が小さければ、それだけ取引量を細かく調整でき、状況に柔軟に対応しながらトレードできるという点です。

■ レバレッジ

レバレッジというのは、「自分のお金の何倍の額を運用するか」という倍率のことです。

フクロウ博士
フクロウ博士
レバレッジの上限が大きければ大きいほど少ない資金でトレードすることが可能です!

XMでは最大888倍のレバレッジを提供しており、これは業界最大級の倍率となっています。

ここで、実際に1ドル=100円の時に、888倍のレバレッジをかけて、1,000通貨をドル円(USD/JPY)で取引する場合の必要証拠金の額を計算してみましょう。

計算式

100円✕1,000通貨➗888倍=約113円

ひなちゃん
ひなちゃん
この場合、120円くらいあればトレードができるということか!

FX初心者がXMでトレードする時の必要証拠金の目安

XMの必要証拠金の目安

XMでトレードする際に最低限必要な必要証拠金を計算しましたが、実際にはもう少し資金が必要です。

というのも、最低額の必要証拠金では資金体力的に不十分で、大きな波があった時にあっという間にゲームオーバーになってしまうからです。

そこで、これからXMでトレードを始める際に必要な初期資金を2パターンほど紹介します。

初期資金を抑えたい人向け!必要証拠金1万円からスタートする

FX自体が初めてという方は、まず1万円から始めてみることをおすすめします。

トレードに慣れていない状態でいきなり大金を運用すると、お金の増減に振り回されかねません。

そのため、1万円で最小単位の1,000通貨を余裕を持ってトレードするのです。

1万円からのトレードをおすすめするもう一つの理由としては、XMでは1回の入金が1万円以上であれば、銀行振込で入金しても手数料がかからないからです。

100万円を目指すなら5万円スタートがおすすめ

FXで100万円を目標にトレードを始める人も多いですが、初めからそんな大金を運用するのは怖いですよね。

「100万円を目指したいけど初期資金はできるだけ少なくしたい」という方には、5万円からスタートすることをおすすめします。

5万円ほどでトレードすれば、一般的な取引量の1万通貨のトレードもある程度行うことができます。

上手く運用できれば、1万通貨のトレードであれば、1回の利益が1万円~2万円程になることも少なくありません。

フクロウ博士
フクロウ博士
100万円を目指すのも無謀ではありません!

必要証拠金1万円からXMで稼ぐコツ

必要証拠金1万円でxmで稼ぐコツ

ここでは、少ない資金で大きく稼ぐために押さえておきたいポイントをご紹介します。

XMで必要証拠金1万円を増やしていくのに押さえておくべきポイントは次の3つです。

ポイント
  • 取引通貨はメジャーなものを選ぶ
  • 10回負けても続けられる量で取引する
  • 1回にどれくらい勝っているか意識する

取引通貨はメジャーなものを選ぶ

XMでは、60弱の通貨ペアの中から取引通貨を選ぶことができます。

トレードするにあたって選択肢が多いというのは、利点でもありますが、初心者にとっては、どの通貨でトレードしたらいいか迷ってしまう原因にもなります。

フクロウ博士
フクロウ博士
おすすめは「ドル」「ユーロ」「円」といったメジャーな通貨です!

これらの通貨は、スプレッドが低かったり、その国の影響による急激な変動も少なく、収益が安定しやすいという特徴があります。

また、トレードに必要な情報も、マイナーな通貨よりも手に入りやすいので、初めはメジャーな通貨だけでトレードし、トレードするコツを掴みましょう。

10回負けても続けられる量で取引する

トレードそのものを続けられなくなったら、利益を上げることはできません。

フクロウ博士
フクロウ博士
少々、負けが続いてもお金が足りなくならないような量で取引しましょう!

いきなり大量のロットで取引すると、少し損しただけでもあっという間に口座残高が0になります。

トレードを続けられなくなれば、利益はおろか経験も積めません。

そのため、利益は少なくても長く安定した量を稼げるトレードを心がけましょう。

一発退場にならないためにも、10回負けても大丈夫な取引量でトレードすることを目安にして下さい。

1回にどれくらい勝っているか意識する

トレードで意識しておくことは、損失は最小限にして利益は最大になるようにするということです。

ひなちゃん
ひなちゃん
そんなの当たり前じゃないの?
フクロウ博士
フクロウ博士
意外と、1回でどれくらい勝っているか、あるいは負けているかを気にしていない人が多いよ!

ちなみに、1回の勝ちと負けがトントン、あるいはそれ以下となるようなトレードをしているなら要注意です。

なぜなら、じわじわ負けが積み重なって、結果的にマイナスとなるケースが多いからです。

成功するための絶対的な正解はありませんが、一番良いのは、勝ち続けている人のトレードを真似することです。

まとめ

海外FXはなんとなく怖いという方もいらっしゃるかもしれませんが、XMにはゼロカットシステムなど、リスクを最小限にするサービスがあるので、安心してトレードできる海外FX業者だといえます。

ただ、慣れないうちにいきなり大金をつぎ込み、高レバレッジでトレードすると、一発退場になる可能性が高いのも事実です。

まずは、完全に無くなっても諦めがつく金額から始めて、勝ちセンスを磨くことをおすすめします。