【2020年最新版】XMの取引時間を金融商品別に総まとめ

XM取引時間

XMでトレードする際に気を付けておきたいのが『取引時間』です。

XMの取引時間は、基本的に日本時間の月曜日の早朝~土曜日の早朝までですが、祝日などの影響を受けます。

また、サマータイム時とそれ以外の時期では、次のような違いがあります。

  • 夏時間(サマータイム):月曜日早朝6:05~土曜日早朝5:50まで
  • 冬時間(通常時間):月曜日早朝7:05~土曜日早朝6:50まで

この記事では、XMの取引時間について最低でも押さえておきたい基礎知識をおさらいします。

XMの取引時間について

XM取引時間

先程も解説しましたが、XMの取引時間は日本時間の月曜日の早朝~土曜日の早朝までです。

ただし、XMは海外FX業者なので、欧州の市場が休場となると取引時間が変わります。

フクロウ博士
フクロウ博士
ちなみに、クリスマス(12月24、25日)と元旦(1月1日)はXM日本語サポートも休業します!

海外の祝祭日・日本の祝祭日でXMの取引時間はどう変わる?

XMでは、基本的に土日以外は取引することができます。

ただ、XM自体は営業していても、対象のCFD商品(株価指数)が休場の場合、チャートは止まります。

では、日本のゴールデンウィークはどうでしょう?

XMは海外の会社なので、ゴールデンウィーク中に関しては通常通り取引ができます。

ただし、XM日本語サポートに関しては、ゴールデンウィーク中の祝日には、XM日本語ライブチャットがお休みになることがあるようです。

フクロウ博士
フクロウ博士
ゴールデンウィーク中のXMの日本語対応はメールのみと思っていたほうがいいでしょう!

なお、連休中は多くの日系金融機関がシステムメンテナンスやサービス休止をするため、連休中に出された国内銀行送金の入出金処理が通常より遅れるので注意しましょう。

XMのMT4に表示されている取引時間と祝祭日

実は、XMのMT4に表示されている時間は日本時間ではありません。

XMのMT4/MT5に表示されている時刻は「GMT+2」(夏時間は「GMT+3」)です。

XMはキプロスにあるので、XMのMT4に表示されている時間はキプロスの標準時である「GMT+2」で、この表記は、イギリスのグリニッジ標準時よりも2時間進んでいることを示しています。

フクロウ博士
フクロウ博士
つまり、イギリス時間で午前0時なら、GMT+2が示すのは午前2時ということです!

日本時間は「GMT+9」なので、XMの表示時間とは7時間時差があるということになります。

ひなちゃん
ひなちゃん
MT4の表示時間に7時間プラスすれば日本時間になるということだね!

ただし、XMはサマータイムを採用しているので、サマータイム時は1時間取引できる時間がズレるということを覚えておきましょう。

具体的には、XMではサマータイム時と冬時間を下記の期間で分けています。

XMの取引時間

● 夏時間:3月の最終日曜日午前1時~10月の最終日曜日午前1時まで
● 冬時間:10月の最終日曜日午前2時~3月最終日日曜日午前1時まで

ちなみに、欧米では経済指標の発表日時も夏時間と冬時間で1時間ズレるので注意してください。

XMの金融商品別の取引時間

XM取引時間

XMの基本的な取引時間は上述した通りですが、金融商品によっても細かく異なるので押さえておきましょう。

ここでは、次の5つの金融商品の取引時間について解説します。

XMの通貨ペアの取引時間

通貨ペアの取引時間は、通貨ペアにRUB(ロシアルーブル)が含まれているかどうかで変わってきます。

冬時間時の取引時間

● RUB以外の全通貨ペア:月曜日07:05~土曜日06:50
● RUBを含む通貨ペア:月曜日16:05~土曜日00:55

夏時間時の取引時間

● RUB以外の全通貨ペア:月曜日06:05~土曜日05:50
● RUBを含む通貨ペア:月曜日15:05~土曜日23:55

XMのコモディティ(ココア・コーヒーなど)の取引時間

XMでは、「ココア」「コーヒー」「トウモロコシ」といった穀物商品、8種類のコモディティを取引することができます。

各商品の取引時間は次の通りです。

冬時間の取引時間
商品名取引時間メンテナンス時間
ココア(COCOA)月曜日18:50~土曜日03:25平日03:25~18:50
コーヒー(COFFE)月曜日18:20~土曜日03:25平日03:25~18:20
コーン(CORN)月曜日10:05~土曜日04:10平日22:40~23:35
平日04:10~10:05
コットン(COTTO)月曜日11:05~土曜日04:15平日04:15~11:05
HGカッパー銅(HGCOP)月曜日08:05~土曜日06:10平日06:55~08:05
大豆(SBEAN)月曜日10:05~土曜日04:10平日22:40~23:35
平日04:10~10:05
砂糖(SUGAR)月曜日17:35~土曜日02:55平日02:55~17:35
小麦(WHEAT)月曜日10:05~土曜日04:10平日22:40~22:35
平日04:10~10:05
夏時間の取引時間
商品名取引時間メンテナンス時間
ココア(COCOA)月曜日17:50~土曜日02:25平日02:25~17:50
コーヒー(COFFE)月曜日17:20~土曜日02:25平日02:25~17:20
コーン(CORN)月曜日09:05~土曜日03:10平日21:40~22:35
平日03:10~09:05
コットン(COTTO)月曜日10:05~土曜日03:15平日03:15~10:05
HGカッパー銅(HGCOP)月曜日07:05~土曜日05:10平日05:55~07:05
大豆(SBEAN)月曜日09:05~土曜日03:10平日21:40~22:35
平日03:10~09:05
砂糖(SUGAR)月曜日16:35~土曜日01:55平日01:55~16:35
小麦(WHEAT)月曜日09:05~土曜日03:10平日21:40~21:35
平日03:10~09:05

XMの株価指数(日経225など)の取引時間

XMでは、日経225(JP225)やナスダック平均(US100)などの株価指数も取引することができます。

冬時間の取引時間
商品名取引時間メンテナンス時間
オーストラリア株価指数(AUS200)月曜日07:55~土曜日04:10平日14:25~15:10
上海A株価指数(CHI50)月曜日10:05~土曜日05:10平日17:25~18:05
欧州株価指数(EU50)月曜日15:05~土曜日04:55平日21:40~22:35
平日04:55~15:05
フランス株価指数(FRA40)月曜日15:05~土曜日04:55平日04:55~15:05
ドイツ株価指数(GER30)月曜日07:05~土曜日05:10平日05:15~05:30
平日05:55~07:05
香港ハンセン指数(HK50)月曜日10:20~土曜日01:55平日12:55~14:05
平日17:25~18:20
イタリア株価指数(ITA40)月曜日17:05~土曜日01:35平日01:35~17:05
日経225(JP225)月曜日07:05~土曜日05:10平日05:15~05:30
平日05:55~07:05
AEX指数(NETH25)月曜日16:05~土曜日05:55平日05:55~16:05
ワルシャワ株価指数(POL20)月曜日17:05~土曜日00:45平日00:45~17:05
シンガポール株価指数(SING)月曜日09:35~土曜日05:10平日18:05~18:45
平日05:40~09:35
マドリッド株価指数(SPA35)月曜日17:35~土曜日03:55平日03:55~17:05
スイス株価指数(SWI20)月曜日15:05~土曜日04:55平日04:55~15:05
ロンドン株価指数(UK100)月曜日07:05~土曜日05:10平日05:15~05:30
平日05:55~07:05
ナスダック総合指数(US100)月曜日07:05~土曜日05:10平日05:15~05:30
平日05:55~07:05
ダウ平均株価指数(US30)月曜日07:05~土曜日05:10平日05:15~05:30
平日05:55~07:05
S&P500(US500)月曜日07:05~土曜日05:10平日05:15~05:30
平日05:55~07:05
米ドル指数(USDX)月曜日07:05~土曜日05:10平日05:15~05:30
平日05:55~07:05
夏時間の取引時間
商品名取引時間メンテナンス時間
オーストラリア株価指数(AUS200)月曜日07:55~土曜日04:10平日14:25~15:10
上海A株価指数(CHI50)月曜日10:05~土曜日05:10平日17:25~18:05
平日05:10~10:05
欧州株価指数(EU50)月曜日14:05~土曜日03:55平日03:55~14:05
フランス株価指数(FRA40)月曜日14:05~土曜日03:55平日03:55~14:05
ドイツ株価指数(GER30)月曜日06:05~土曜日04:10平日04:15~04:30
平日04:55~06:05
香港ハンセン指数(HK50)月曜日10:20~土曜日01:55平日12:55~14:05
平日17:25~18:20
イタリア株価指数(ITA40)月曜日16:05~土曜日00:35平日00:35~16:05
日経225(JP225)月曜日07:05~土曜日05:10平日05:15~05:30
平日05:55~07:05
AEX指数(NETH25)月曜日15:05~土曜日04:55平日04:55~15:05
ワルシャワ株価指数(POL20)月曜日16:05~土曜日23:45平日23:45~16:05
シンガポール株価指数(SING)月曜日09:35~土曜日05:10平日18:05~18:45
平日05:40~09:35
マドリッド株価指数(SPA35)月曜日16:05~土曜日02:55平日02:05~16:05
スイス株価指数(SWI20)月曜日14:05~土曜日03:55平日03:55~14:05
ロンドン株価指数(UK100)月曜日06:05~土曜日04:10平日04:15~04:30
平日04:55~06:05
ナスダック総合指数(US100)月曜日06:05~土曜日04:10平日04:15~04:30
平日04:55~06:05
ダウ平均株価指数(US30)月曜日06:05~土曜日04:10平日04:15~04:30
平日04:55~06:05
S&P500(US500)月曜日06:05~土曜日04:10平日04:15~04:30
平日04:55~06:05
米ドル指数(USDX)月曜日06:05~土曜日04:10平日04:15~04:30
平日04:55~06:05

XMの貴金属(GOLD・SILVERなど)の取引時間

XMの中でも人気のCFDである「貴金属」の取引時間も確認しましょう。

冬時間の取引時間
商品名取引時間メンテナンス時間
ゴールド(GOLD)月曜日08:05~土曜日06:50月~木07:00~08:05
金曜日06:59~08:05
シルバー(SILVER)月曜日08:05~土曜日06:50月~木07:00~08:05
金曜日06:59~08:05
パラジウム(PALL)月曜日08:05~土曜日06:10月~木06:55~08:05
金曜日06:15~08:05
白金(PLAT)月曜日08:05~土曜日06:10月~木06:55~08:05
金曜日06:15~08:05
夏時間の取引時間
商品名取引時間メンテナンス時間
ゴールド(GOLD)月曜日07:05~土曜日05:50月~木06:00~07:05
金曜日05:59~07:05
シルバー(SILVER)月曜日07:05~土曜日05:50月~木06:00~07:05
金曜日05:59~07:05
パラジウム(PALL)月曜日07:05~土曜日05:10月~木05:55~07:05
金曜日05:15~07:05
白金(PLAT)月曜日07:05~土曜日05:10月~木05:55~07:05
金曜日05:15~07:05

XMのエネルギー(原油・ガスなど)の取引時間

XMのエネルギーで取引できる銘柄は、原油やガスなど全5種類です。

冬時間の取引時間
商品名取引時間メンテナンス時間
BRENT原油(BRENT)月曜日10:05~土曜日06:10月~木06:55~10:05
金曜日06:15~10:05
ロンドン軽油(GSOIL)月曜日10:05~土曜日06:10月~木06:55~10:05
金曜日06:15~10:05
天然ガス(NGAS)月曜日08:05~土曜日06:10月~木06:55~08:05
金曜日06:15~08:05
WTI原油(OIL)月曜日08:05~土曜日06:10月~木06:55~08:05
金曜日06:15~08:05
WTI原油ミニ(OILMn)月曜日08:05~土曜日06:10月~木06:55~08:05
金曜日06:15~08:05
夏時間の取引時間
商品名取引時間メンテナンス時間
BRENT原油(BRENT)月曜日09:05~土曜日05:10月~木05:55~09:05
金曜日05:15~09:05
ロンドン軽油(GSOIL)月曜日09:05~土曜日05:10月~木05:55~09:05
金曜日05:15~09:05
天然ガス(NGAS)月曜日07:05~土曜日05:10月~木05:55~07:05
金曜日05:15~07:05
WTI原油(OIL)月曜日07:05~土曜日05:10月~木05:55~07:05
金曜日05:15~07:05
WTI原油ミニ(OILMn)月曜日07:05~土曜日05:10月~木05:55~07:05
金曜日05:15~07:05

XMの取引時間の注意点

XM取引時間

「XMの取引時間は月曜早朝から土曜の早朝まで」
「平日の朝1時間程度はメンテナンス時間がある」

基本的には、上記の2点を覚えておけば問題なく取引することができるのですが、ポジションを持っている場合、週末に持ち越してしまったりすると、少し注意が必要です。

ここでは、XMの取引時間に関して気を付けておくべき注意事項についてご紹介します。

取引時間に関する注意点
  1. XMの取引時間外では注文や決済ができない
  2. 週末にポジションを持ち越す
  3. XMのチャートが動いているのに取引できない時間もある

XMの取引時間外では注文や決済ができない

本来、指値と逆指値を入れておけば、指値に指定した値で利確、逆指値に指定した値で損切りを自動で行ってくれますが、XMの取引時間外では、一切の決済が行われません。

つまり、XMの取引時間外では、成行注文はもちろん、指値・逆指値の決済も行われないのです。

さらに、ロスカットも作動しません。

週末にポジションを持ち越す

週末はXMの取引時間外に該当します。

もし、週末に大きなニュースがあると、月曜のチャートは金曜日の終値から大きく変動します。

例えば、損切りラインを決めて逆指値注文を入れていたとしても、週末にポジションを持ち越してしまうと、約定価格は月曜日の取引開始時のレートで決まります。

ですから、月曜日の早朝に相場が動き出したときに、レートが設定していた損切り位置よりもマイナス方向に大きく離れたところから始まると、その値で決済されてしまいます。

XMのチャートが動いているのに取引できない時間もある

XMでは、取引時間の開始5分前と取引終了後10分間はチャートが動くことがあります。

つまり、下記の時間はチャートが動く可能性があるということです。

  • 月曜日の7:00~7:05(夏時間は6:00~6:05)の5分間
  • 土曜日の6:50~7:00(夏時間は5:50~6:00)の10分間
フクロウ博士
フクロウ博士
この時間帯はチャートが動いていても取引できないので注意しましょう!

XMで最も取引が活発になる取引時間は?

XM取引時間

XMに限らず、FXには取引が活発な時間帯があります。

ひなちゃん
ひなちゃん
せっかく取引するなら取引が活発な時間帯に売買して利益を得たいよね!
フクロウ博士
フクロウ博士
取引が活発になる時間については、各国の市場の開場時間を押さえておくといいよ!

市場の流れは、オセアニア地域で市場が開き、東京からロンドンそして、ニューヨークという順番で開き、またオセアニア地域に戻ってきます。

そのため、FX市場は常に世界中のどこかで取引されることになり、平日ならほぼ24時間取引ができるのです。

フクロウ博士
フクロウ博士
では、順を追って、それぞれの取引時間での値動きの特徴を見てみましょう!

オセアニア時間:6時~8時

この時間帯に開いている主な市場は、ニュージーランドのウェリントン市場やオーストラリアのシドニー市場です。

この取引時間帯の相場の傾向としては、市場参加者が少なく、ほとんど値動きがないというものです。

ただし、ニュージーランドの経済指標が発表されたり、週末に何か大きなニュースが出た場合の月曜日の早朝は乱高下するので注意が必要です。

東京時間:9時~15時

日本・香港・シンガポールなどの市場が開き、アジアの人が活動を開始するので、取引が活発になります。

この取引時間帯の相場の特徴としては、日本・中国・シンガポールなど、アジア勢が多く参加してくるので、オセアニア市場よりも値動きが大きくなります。

特に、5と10がつく日は、日本企業の決済日であることも多いので、取引先への支払いをドル建てで決済するため、ドル買いが出やすく仲値の決まる9時55分まではドル円の変動が大きくなりやすいです。

仲値とは・・・

仲値とは、銀行などの金融機関が午前9時55分のレートをもとに、銀行が午前10時に窓口に公示するレートのことで、TTS(銀行が外貨を売るときのレート)とTTB(銀行が外貨を買うときのレート)の平均値のことです。

10時を過ぎると、ユートやポンドなどの欧州通貨の値動きが静かになり、穏やかな値動きになることが多いですが、オーストラリアや中国の経済指標の発表があるので、オセアニア通貨の値動きは比較的あります。

欧州時間:15時~21時

ヨーロッパの市場が開くにしたがって取引は活発になります。

この取引時間帯は、ロンドン市場での取引量が圧倒的に多く、ロンドン市場が開く17時以降は「本格的なトレードタイム」といえます。

フクロウ博士
フクロウ博士
ちなみに、ロンドン市場は世界三大市場の一つです!

相場の傾向としては、より取引参加者が増え、値動きが活発になります。

特に、ユーロやポンドと言った欧州通貨の値動きが活発になり、ユーロ圏の経済指標が発表されるとさらに乱高下します。

19時頃になると欧州圏はお昼休みに入るので、一旦値動きは落ち着きます。

ニューヨーク時間:21時30分~6時

この時間帯は、トレードの『ゴールデンタイム』です。

21時30分を過ぎるとニューヨーク市場が開くので、アメリカからの参加者も加わり、値動きはピークを迎えます。

特に、ロンドン市場と重なっている21時~2時は、FX取引時間の中でも、一番激しく値動きます。

さらに、東京の仲値に相当するロンドンフィックスが午前1時に当たるので、月末になるとユーロやポンドの値動きがさらに激しくなります。

午前2時を過ぎると、欧州の株式市場が終了するので、値動きがやや落ち着きますが、それでも、夜中に要人発言があったり、米国の金融政策が発表される日もあるので、大きく動くこともあります。

フクロウ博士
フクロウ博士
これらの市場の動きに加えて、取引時間帯によってスプレッドも変化するので注意しましょう!

XMのスプレッドは、指標時などの特別な場合を除き、値動きが少ない時間帯に広がり、値動きが大きい時間帯にタイトになる傾向があります。

スプレッドについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

XMの取引時間のまとめ

最後に、XMの取引時間についてまとめます。

まとめ
  • XMのMT4/MT5の時刻はキプロス時間で表示されている
  • XMの取引時間には夏時間と冬時間がある
  • クリスマスや年末年始など、世界的な祝祭日にはXMの取引時間が変更になる
  • 取引時間外はXMでは一切取引ができない

なお、取引時間外だと強制ロスカットの処理もされないので、週末のクローズ時間はしっかりと覚えておきましょう。

  • 冬時間の週末のクローズ:土曜日06:50
  • 夏時間の週末のクローズ:土曜日05:50
フクロウ博士
フクロウ博士
XMの取引時間をしっかり押さえてリスクを回避しましょう!

XM基本情報XM, 取引時間