XMのウェビナーが凄い!登録方法やメリット・デメリットを解説

2020年1月15日

FXは知識や経験がものをいいます。

そのため、日々の勉強が重要になりますが、効果的な勉強法を探している方も多いのではないでしょうか?

そこでおすすめなのが、XMが提供する「ウェビナー」とうサービスです。

フクロウ博士
フクロウ博士
無料なのにクオリティが高いと評判です!

ここでは、FXを学ぶ貴重なツールとなっている「XMのウェビナー」について、詳しく解説します。

XMのウェビナーって何?

XMウェビナー

XMウェビナーとは、XMが開催しているオンラインセミナーのことです。

ウェビナーでは、以下のような内容を、初心者から中上級者に向けて配信しています。

  • FXの基礎知識(レバレッジの仕組みなど)
  • FXの発展的な知識(移動平均線の考察や斜めの値幅考察など)
  • FXをする際の考え方や心構えなど精神面の話

実際にXMウェビナーでとりあげられたテーマの一部をご紹介すると、次のようなものがあります。

  • 移動平均線の考察
  • 斜めの値幅考察 FX取引は交換レートの差を狙う
  • 環境認識とトレードシナリオ
  • 投資脳とギャンブル脳
  • 高値切り下げ・安値切り下げ&その逆パターン

このように、テクニカル分析、ファンダメンタルズ分析、メンタルの強化といった多岐にわたる観点からテーマを取り上げ、レクチャーしてくれています。

フクロウ博士
フクロウ博士
日本ではあまり重要視されていないメンタル面に関しても、充実した内容の話が聞けるのでおすすめです!

XMウェビナーの開催日時は、毎週火曜日と水曜日の21時からで、1回あたり1時間のライブ開催となっています。

また、事前申し込み制なので、あらかじめXMのHPでXMウェビナーの開催予定日と内容を確認しておく必要があります。

ひなちゃん
ひなちゃん
XMは海外業者だから英語が分からないと参加する意味がないんじゃ…
フクロウ博士
フクロウ博士
XMウェビナーは日本人講師により日本語で行われているものもあるので、「英語は分からない」という人でも安心だよ!

ちなみに、XMウェビナーは世界10カ国語で開催されているので、外国語が分かる方が外国語のXMウェビナーも受講してみると、日本人講師とは違う視点を学ぶことができるでしょう。

さらに、XMウェビナーは、XMに口座開設していなくても受講することができるので、「事前にしっかり勉強してからXMを始めたい」という人にもおすすめです。

XMウェビナーのメリット

XMウェビナーのメリット

続いて、XMウェビナーのメリットをまとめてご紹介します。

XMウェビナーのメリットは次のとおりです。

XMウェビナーのメリット
  • 完全無料
  • XMに口座開設をしていなくても受講できる
  • XMウェビナーには日本人講師もいる
  • XMウェビナーは毎「ライブ」放送
  • XMウェビナーの開催テーマは月ごとに変わる
  • ネット開催なのでどこに住んでいても受講できる
  • ウェビナーで使った資料やインジケーターがダウンロードできる

完全無料

XMウェビナーを受講するのに費用は一切発生しません。

XMに口座開設をしていなくても受講できる

XMウェビナーは、XM利用者・未利用者問わず、簡単な事前登録さえすれば、受講することができます。

XMウェビナーには日本人講師もいる

XMウェビナーの講師には日本人もいて、もちろん日本語でレクチャーしてくれるので、「外国語が分からない」という人でも学ぶことができます。

XMウェビナーは毎「ライブ」放送

XMウェビナーは毎回ライブ放送で開催されます。

1時間の講義の最後には15分間の質疑応答の時間もあり、講師に直接質問することができます。

フクロウ博士
フクロウ博士
月に1回、1時間まるまる質疑応答の回もあります!

例えば、講義のテーマにない自分が気になる疑問も質問して教えてもらうことが可能です。

XMウェビナーの開催テーマは月ごとに変わる

XMウェビナーの開催テーマは、翌月分まで事前に発表されています。

そのため、事前に確認して、自分の興味があるテーマを確実に受講することができます。

ネット開催なのでどこに住んでいても受講できる

XMウェビナーはオンラインセミナーなので、インターネット環境さえあれば誰でも参加できます。

自宅でも受講できるので、交通費も宿泊費もかかりません。

ウェビナーで使った資料やインジケーターがダウンロードできる

XMウェビナーでは、毎回PDFを用いてレクチャーが行われますが、XMウェビナー開催翌日の22時に登録したメールアドレスにそのPDF資料が送られてきます。

また、XMウェビナーで紹介・利用されたインジケーターやEAのダウンロード案内も届くので、復習したり、学んだ内容をすぐに実践することもでき、非常に便利です。

XMウェビナーのデメリット

XMウェビナーのデメリット

正直、XMウェビナーにデメリットと言えるものは特にありません。

ただ、強いて言えばというところで、2つほど挙げておきます。

XMウェビナーのデメリット
  • テーマを指定できない
  • いちいち登録しなければならない

テーマを指定できない

XMウェビナーのテーマを受講者が指定することはできません。

そのため、自分が知りたいテーマのXMウェビナーが一向に開催されないという可能性はあります。

どうしても気になることがあるなら、月1のまるまる質疑応答の回に講師に質問するといいでしょう。

いちいち登録しなければならない

XMウェビナーは、1つ1つ受講したいXMウェビナーに事前登録しなければなりません。

これは、XM利用者でも同じです。

登録自体は簡単にできますが、人によっては面倒だと感じるかもしれません。

XMウェビナーへの登録方法

XMウェビナー登録方法

XMウェビナーについて理解できたら、早速登録してみましょう。

ここでは、XMウェビナーへの登録方法をご紹介します。

フクロウ博士
フクロウ博士
登録作業はとても簡単です!

手順① XM公式HPからXMウェビナーのページにアクセス

XMの公式HPにページにアクセスし、HP上に並んでいるグローバルナビの「FXを学ぶ」をクリックします。

ウェビナー登録方法

開いたタブの中から「学習センター」の欄にある「FXウェビナー」をクリックします。

ウェビナー登録方法

手順② 開催予定のXMウェビナーをチェックする

開催予定のXMウェビナーの一覧が表示されるので、気になるXMウェビナーをクリックします。

ウェビナー登録方法

すると、タブが開き次の項目が表示されます。

  • XMウェビナーの概要
  • XMウェビナーを受講して得られる知識
  • 開始時間
  • 講師名
  • 開催言語
  • 登録フォーム

これらを確認した上で、受講を希望するなら登録フォームの入力に移ります。

手順③ 受講登録する

受講するXMウェビナーを決めたら、登録フォームに必要事項を入力します。

入力項目は次の通りで、記述式はすべて半角英数字、選択式のところは当てはまるものを選択します。

  • 名前
  • 苗字
  • 国籍
  • 電話番号:国番号(+81)は入力されているので、電話番号の最初の0を省略して入力します。
  • メールアドレス

すべての項目に入力したら、ニュースレター等を受け取ることの同意欄にチェックを入れて、登録ボタンをクリックします。

ウェビナー登録方法

手順④ XMウェビナーの参加メールを確認する

登録したメールアドレス宛に、XMウェビナーの参加メールが届きます。

フクロウ博士
フクロウ博士
XMウェビナーへはこのメール経由で参加するので、当日まで大切に保管しておきましょう!

XMウェビナー当日に、メールの中ほどにある「Join Webinar」をクリックしてXMウェビナーに参加します。

XMウェビナーに参加する前にPC環境を確認しておこう

XMウェビナーPC環境

「いざ、XMウェビナーに参加!」という段階になって、PC環境が適していなくて受講できないということも考えられます。

こういった事態を防ぐために、最後にご自分のPC環境がXMウェビナーに適したものか確認する方法をご紹介します。

XMウェビナーの登録完了メールの「Join Webinar」ボタンのすぐ下に「check system requires」というリンクがあり、ここからXMウェビナーに適したPC環境かどうかのチェックができます。

このリンクをクリックして、PC環境に問題がなければ、「Looks good!You can join a webinar」という別タブが開きます。

そのタブの左下にある「Try a test session」をクリックしてみましょう。

PC確認方法

再び新しいタブが開き「GotoMeeting Opener」というファイルの自動ダウンロードが始まります。

ダウンロードが完了したらファイルを開き、音声の聞き取り方法をコンピューターオーディオにするか音声通話にするか選びます。

フクロウ博士
フクロウ博士
音声通話はさらに設定が必要なので、コンピューターオーディオをおすすめします!

まとめ

XMウェビナーの最大の魅力は、誰でも無料で受講できることです。

また、毎回生放送なので、質問ができ、かなり満足度の高い内容になっています。

FX初心者はもちろん、中級者/上級者でも学べる内容ですので、トレーダーには心強いサービスといえるでしょう。

フクロウ博士
フクロウ博士
気になるテーマがある場合は、ぜひ一度受講してみましょう!